ワキガ

友人がワキガだったら伝える?伝えない?

 

もしも、あなたのお友達がワキガだったらどうしますか?

 

その人が気がついていないなら

 

  • 伝えてあげるべき?
  •  

  • それとも、そっとしておくべき?

 

とても悩みますよね。

 

 

 

ニオイの問題はとてもデリケートなので、難しい問題です。

 

実際にワキガの方でも、言われたいという人と、言われたくないという人に分かれます。

 

なかには、ワキガ対策クリームを購入して、「懸賞で当たって家にたくさんあるから使ってみて〜」とワキガ対策クリームをプレゼントした人もいました。

 

 

 

人に指摘されたことによって、

 

  • それからニオイに気を遣うようになる
  •  

  • 手術を検討してみる

 

という方もいるのですが、言われ方によっては友達関係が崩れることもあります。

 

「汗のニオイって気になるよね。私はこれを使っているけどなかなか良いよ〜」とさりげなく、ワキガ対策商品を見せてみるというのだと、あまり傷つけないでいいのかもしれません。

 

 

 

私ならば、自分で気がついていないなら指摘してほしいのですが、言われ方によってはショックで立ち直れないかもしれません。

 

しかし、本人が自覚してくれれば、そこから自分で対策を考えられますが、知らないままだと周囲に嫌な目でみられることもあるかも。

 

友人に伝えるには、直球ではなくさりげなく、「私もニオイを気にしているんだけど〜」という流れで、良さそうな商品をすすめてみると良さそうですね。

 

 

 

私なら、そうしてもらいたいです。

 

  • 「ワキガなんじゃない?」
  •  

  • 「何かクサいよ」

 

なんて言われたら、凹んでしまいます。

 

 

 

また、ワキガの人は耳垢が湿っているので、雑学っぽくそういう話題を出してみるとかどうでしょうか?

 

ワキガの人には、自覚症状がない方もいるので、今後のことを思うと伝えた方が相手のためにはなるのかもしれません。

 

伝えるときには、ストレ―トにではなくさりげなく伝えてあげることをおすすめします。